岡崎塾 允文學館 いんぶんがっかん NIJUWAFUTATSUKRIGANE

独自の指導・運営方針を掲げる学習塾です。

岡崎 塾 允文學館のこと(11)実技4教科のテスト対策と良い内申を取る方法

おはようございます。

今日は、現時点では中1、中2の方が主な対象となりますが、学年末テストや学期末テストの実技4教科で良い点数を取る方法と、その結果としての内申点で良い評定をもらうことについて、かんがえてみます。

昨日、多くの方が勘違いしている、公立高校の合格者選抜の方式について、説明しました。最初の選抜では、

内申点(45×2=90点満点)+学力検査(110点満点)

=200点満点

で合格者が決定されることをお話しました。

また、愛知県でも三河地区は、名古屋地区のように年によって合格者内申点が変動せず、岡崎高校を筆頭に、各高校合格者の内申点の序列が、ハッキリしていて、内申点がないと、基本的に中学校からも、志望校を受験させてもらえません。

以上のように、愛知県三河地区の公立高校の入試では、実技4教科の内申点も非常に大切であるといえます。

定期テストの実技4教科の勉強で、絶対にやってはいけないこと、これも意外に思われるかもしれませんが、

時間をかけすぎること、

です。

主要5教科のテスト勉強を、おろそかにはできないからです。

また、実技4教科については、各教科の先生が、対策プリントのような教材を作成し、配布してくれている場合が非常に多いのです(当學館には現在8中学校からな通學者がありますので、見ていてわかります。)。

このようなプリントは、「ここから出題されるよ。」と言われているようなものですから、これをしっかり暗記すれば、時間をかけすぎることなく、高得点がとれるはずです。

これだけでもいい、と言ってもいいかもしれません。

よくありがちなのは、このようなプリントを配布されているのにもかかわらず、教科書や図説を読んでいたり、最悪プリントをなくしてしまっている人が、結構多いということです。

これではダメです。

実技4教科の勉強は、時間をかけすぎることなく、要領良くやりましょう。

さて、実技4教科の内申点ですが、これも、例えば元々運動神経がいいから保健体育は5がとれるとか、元々絵が上手いから美術が5ということでは無いようです。

過去の当學館生の実例をあげますと、陸上の短距離走東海大会出場者の保健体育の評定が2ということがありました。

一方、体育の水泳で毎回プールに入ったら、保健体育の評定が3から5に上がった女の子がいました。

また、岡崎北高校に進学した子(内申41)が、保健体育の期末テストで、授業の感想を書く欄があり、書いていた一言、

「私はマット運動が苦手でしたが、先生のご指導により、上手くできるようになりました。次にやる機会があれば、楽しくできると思います。」。

私が、「本当にこんなこと思っていたの?。」と聞くと、彼女は、「そんなわけないじゃないですか。」と一笑。

美術についても、一言。

例えば、「印象派」について学んでいるとします。印象派は、例えば、ゴッホのように、自分に印象に残った物を強調して描く派です。写真のように、ありのままを「上手」に書く派ではありません。

授業で、印象派について学んでいるとき、写実的にものすごく上手い絵を書いても、高い評価はもらえません。

授業の主旨、先生の指示に従っていないからです。

音楽や技術家庭科も同じです。

授業態度をよくして、担当の先生に、とにかく好かれないと、高い内申点はもらえません。

実技4教科は、授業態度と学期末テストの得点、提出物です。

提出物を期限までに提出することも大切ですね。

当學館に関するお問い合わせは、

電話 090-6763-3960

080-6904-5961

メールtonomo.minamoto_s@mics.ne.jp

tonomo.minamoto_s@docomo.ne.jp

iganokami.tonomo.minamoto@ezweb.ne.jp

までどうぞ。

まず「3者面談」のご予約をお取りください。面談後、当學館からは入会勧誘の電話、メールなどは一切いたしません。

入会をご希望のかたは、お手数ですが保護者様からご連絡をお願いいたします。

※新規入会特典のある「3者面談」のご予約の期限は、2月14日(水)です。

※すでに新規本入会の方がいらっしゃいます。

※現在、入試対策臨時開講中のため、毎日開講しておりますが、電話は普段持ち歩いていないことがあるため、なるべく午後5時半以降にお願いもうしあげますます。