御旗本の実像 岡崎地方史研究会 書記・幹事 元幕臣・旧靜岡藩士末裔 柴田知憲 NIJUWAFUTATSUKARIGANE

柳營學的関心から御旗本家について研究中。特に小石川水道橋外に江戸屋敷があり、參河國加茂郡に大嶋陣屋、大島陣屋、を置いた家禄7,000石の旗本大嶋石川氏と、喰違外御堀端に江戸屋敷があり、額田郡に本宿陣屋を置いた家禄3,024石の旗本本宿柴田氏について詳述。知行論や農村史は地方文書の引用はあっても関心は無い。一方意外に知られていない「御一新」前後の元旗本家についても詳述。私自身も幕臣・靜岡藩士の末裔で「貮重輪双雁金」は当家の家紋。

岡崎塾 入会要項 允文學館 いんぶんがっかん 平成30年度版 ※座席準備完了につき初夏新規入会可能(5名程度)

※当學館では,お問い合わせ後,および「3者面談」(後でご説明します)後,電話や手紙等による執拗な入会勧誘は一切行っておりません。よって,お問い合わせ等のお電話メールは,お気軽にどうぞ。「3者面談」および入会の申し込み等は,お手数ですが保護者から行っていただきますよう,お願い申し上げます。

お電話

携帯のみ 090-6763-3960          または 080-6904-5961

メール   

PC  tonomo.minamoto_s@mics.ne.jp

 iganokami.tonomo.minamoto@ezweb.ne.jp

FAX    0564-21-4963 (電話は通じません)

  

※昨年度までは,長い間,紹介と年1回の新聞折り込み広告による募集でしたが,ネット社会の普及と,紙資源の保護のため,今年度よりブログを中心にした新規募集に切り替えていきます。ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

平成30年度 新規入会者募集要項

 

1,允文學館の指導・運営方針

①学校から大量に配布されている副教材の効率的かつ徹底活用を通じて,成績とくに公立高校受験の決め手となる内申点の上昇を目標とする。はっきり言ってムダな塾用テキスト(しかも一般的な塾では卸値の3倍くらいの定価をつけている)は,購入していただかない。塾用テキストがいかにムダな代物であるのか,他塾から移ってきた方が前の塾で使用していた現物が多数ありますので,「3者面談」の際にご覧になってみてください。

②学習指導に直接関係のないことは徹底的に簡略化することにより,教材研究等に力を入れ,また保護者様から本来不必要な高額なご費用をいただかないで,最高の学習環境を整える。当學館には,「入会金」や「年会費」,「教材費」等々の,本来不必要なご費用は一切存在しません。必要なご費用は,毎月のお月謝(全学年とも週1回2時間×4週で税込み10,000円)と,希望者のみ受験する「夏期講習」・「冬期講習」のご費用(いずれも1コマ2時間授業×60回開講,参加回数無制限で税込み10,000円)のみです。自宅空き部屋を教室とすることや,宣伝・広告(当學館には、看板すらありません)に多額の費用をかけるのをやめることにより,ご費用を徹底的にさげております。

 

2,入塾資格

成績を上げようという意志のある小学生・中学生・高校生・高卒生。

・現時点での成績は不問です。

・平成29年度の中学生を例にとると,学年1位が2名,最高内申点はオール5でしたが,幅広い範囲の成績の方が通學しておりました。これは毎年のことです。

 

3,募集人数

若干名。※座席準備完了につき,初夏新規入会可能。(5名程度)

・当學館は,自宅の空き部屋を教室としております。したがって,多くの方を受け入れることは不可能です。当學館の指導・運営方針にご理解とご協力をいただける方を優先して入会を受け付けさせていただきます。

 

4,新年度の授業形態

当學館では,「個別学習クラス」(小・中・高・高卒),「講義+個別クラス」(中学生),「完全一対一講義&演習クラス」を開講しております。

毎週月曜日 午後7時半~9時半 新中学2年生 講義+個別クラス 

※4月 2日新年度第1回目授業

毎週木曜日 午後7時半~9時半 新中学3年生 講義+個別クラス

※3月29日新年度第1回目授業

毎週金曜日 午後7時半~9時半 各学年 個別学習クラス

※3月30日新年度第1回目授業

毎週土曜日 午後5時半~7時半 新中学1年生 講義+個別クラス

※3月31日新年度第1回目授業

毎週土曜日 午後7時半~9時半 各学年 個別学習クラス

※3月31日新年度第1回目授業

※「完全一対一講義&演習クラス」は若干名のみの受付,曜日・時間は相談の上決定,お月謝は税込み40,000円となります。 

※個別クラスは最大でも6名程度,中学生講義+個別クラスは最大で10名程度であり,少人数制です。

 

5,定期テスト対策「臨時開講」

上記のように,当學館では,月・木・金・土曜日を通常開講日としております。

中・高の定期テストの約3週間前から,「臨時開講」を実施し,毎日,参加回数無制限で通學していただくようにしております。何度参加されても,通常のお月謝以外のご費用は一切いただいておりません。

また,通常授業開講日は,自習に来ることができます。参加回数無制限で、お月謝以外のご費用は不要です。 ただし,昨年度からの継続通學の方、および平成30年3月31日までに「3者面談」の予約を終えられ、本入会された方が対象であり、4月1日以降に面談の予約をされ本入会された方には,4月以降入会日までのお月謝をお支払いいただくことで、自習への参加が可能となります。

また,近隣の各中学校の定期テストの収集にも力を入れており,こうした教材を利用したテスト対策も可能です。ちなみに,平成29年度は,新香山・岩津・常磐・北・葵・城北・甲山・愛教大附属の市内8中学からの通學者がありました。

 

6,入塾までのながれ

①当學館への入塾をご検討,またはお尋ねになりたいことがございましたら,遠慮なく上記の連絡先へお電話・メールをください。

②当學館への入会をご検討中の場合は,「3者面談」のご予約をお取りください。なお,初めにも申し上げましたように,当學館から「3者面談」の勧誘は致しません。お手数ですが,保護者様からご予約をお願い申し上げます。

③「3者面談」を実施させていただきます。もちろん,ご両親とともに「4者面談」でも構いません。ここで,「他塾から移ってきた子がその塾で使っていたテキストの現物」,「当學館から岡崎・岡崎北などの難関校に進学した元學館生が残してくれた,実際に使っていた教材類の現物 (つまり良い例)」,卒業生たち本人が書き残してくれた「入試アンケート」などを一緒にみながら,当學館についての詳しい説明をさせていただきます。約1時間です。当學館では,上記のように,すべて「本物」のデータしか使用しておりません。

④ 「3者面談」後,再度ご家庭でご検討いただき,入会をご希望の場合は,その旨ご連絡ください。入会はいつからでも可能です。「3者面談」で,入会を決定される方も多くおられます。「3者面談」後の当學館からの入会勧誘の電話等は一切いたしませんので,入会のご意思がお有りの場合は,保護者様からご連絡をお願い申し上げます。  

 

7,その他

当學館では,「無料体験入塾」のような行事は,行っておりません。

理由は「無意味だから」です。

多くの塾・予備校にとって、「無料体験入塾」のような行事は,高額な入会金を保護者様に支払わせるための手段にすぎません。

①そもそも,たった数回の体験で,その塾が自分に合っているかどうかなんて,わかると思いますか?。

②多くの塾・予備校には,「体験授業専門の講師」,つまり授業がとても分かりやすく上手であるとか,入塾の勧誘がやたら上手い講師が,専門でいます。実際に入会したら,分数の計算もわからない学生アルバイトであったなんて例はザラです。

当學館では,入会にあたり,お月謝以外のご費用は一切いただいておりません。数か月通ってみていただいて,ご自分に合っているのか,考えていただきたいからです。

合格実績 平成30年度 岡崎 内申44 岡崎西 内申37 岡崎西 内申36 岡崎東 内申29 豊野 内申33 推薦合格 豊野 内申28 豊野 内申27 光ヶ丘女子 国際 内申25 推薦合格 平成29年度 岡崎 内申44 岡崎北 内申40 岡崎西 内申35 岡崎西 内申35 岡崎西 内申34 岡崎東 内申37 豊田工業 内申28 推薦合格 岩津 内申19 光ヶ丘女子 国際 内申34 推薦合格

 

 

岡崎教室の授業は,当社代表、指導歴20数年,早稲田大学大学院卒の講師柴田が担当します。

当學館の別のブログに自己紹介を載せています。

 

(株)貮重輪双雁金 学習相談部允文學館 愛知県公安委員会認可第543850908000号

岡崎教室 岡崎市鴨田町字広元57 せきやクリニックさんの近くです。