岡崎塾 允文學館 いんぶんがっかん NIJUWAFUTATSUKRIGANE

独自の指導・運営方針を掲げる学習塾です。

【重要】まもなく、2月の新規入会、面談予約の受付が終わり、一般受付のみとなります?。

岡崎塾 允文學館 いんぶんがっかん

2月末日までに「3者面談」のご予約をお取りの方は、「春期臨時特別開講」(2時間×40回開講)を、参加回数無制限で、受講料無料で参加していただく、特典があります。

この特典には、今年で高校へ進学する子、高校進学後も通學し続ける予定の?方、学年が上がっても、通學し続ける方の全員に、参加の権利があります。

ただし、面談のご予約が、3月以降になりすと、新規入会による特典はありません。

ご了承ください。

受講を希望される場合、または、当學館が、必要と認めた場合、2時間×40回開講の、春期臨時特別に参加していただくばあいがあります。その場合、通常のお月謝にくわえて、受講料を、お支払いただくばあいがあります。

出来る限り、2月中に、面談のご予約をおとりください。

とにかく、「3者面談」に、1日も早くおこしください。

とにかく岡崎 塾 允文學館 いんぶんがっかん、「3者面談」に、1日も早くおこしください!!。

当學館では、すでに入会済みの方もいる一方で、現在、はてなブログだけで、約6000アクセスいただいております。 当學館では、まず、当社(株)貮重輪双雁金(にじゅうわふたつかりがね)会長柴田知憲自らが実施する「3者面談」を、まず受けてください。柴田は、早稲田大学大学院卒、講道館柔道貮段、176センチ、などと書くと、強面をイメージされるかもしれませんが、仏教では臨済宗禅宗)から受戒もうけている、優しいオヤジですよ。 私のところて、まず「自習力」^_^を身につけましょう。 自力で、切り拓いて行く力です。 「自習力」が一度身に着くと、4ランク、いや、5ランクくらい、一気に順位があがりますよ。 過去の本物のデータのみを使用した面談ですから、話の重みがまったく違うはず。 なお、当學館では、面談後でも、他の塾のような、しつような入会勧誘は、一切いたしません。 保護者様またはご自分で、入会したい旨、電話か、メールで、申し出てください。 なお、こうしているうちに、問い合わせはふえるいっぽうであり、間も無く新年度の新規入会者の募集を終えなくてはならない状況になっております。 ご遠慮なく、お気軽にどうぞ。 090-6763-3960 0564-21-4963 080-6904-5561

【重要】岡崎塾 允文學館 3月以降に、本入会をご検討中の方は、お月謝一万円のみに、岐阜本社の会議できまりました。

前回のブログで、3月から本入会をご希望の場合には、二か月分のお月謝をいただきますと、かかせていただきましたが、岐阜本社での会議の結果、ふつうどおり、1か月一万円と、2月とも同額と、させていただくことにきまりました。 すでに本入会の子や、3者面談の方が増えております。 関心のある方は、おはやめにどうぞ。

岡崎塾 允文學館のこと 【重要】当學館へ本入会をご希望の方、真剣にご検討中の方は、必ずお読みください。

すでに、新しく会員となられた方、これから一緒に頑張ってやっていきましょう。

以前からお伝えしているように、2月中に入会された方にも、まだ、多くの特典が残されております。

ただし、「3者面談」を受けていただく必要があるので、今週中前半には、面談の予約を取っていただかないと間に合いませんで、お急ぎください。

問題は3月の取り扱いです。平成29年度は、大型連休が重複しなかった関係で、当學館のカレンダでは、今週が3月の第1週になるなど、早く進行しております。

そのため、旧年度3月と、新年度3月をつくり、新年度のカレンダーを、調整させていただきました。結果、3月が2回できることになりました。

前述の通り、3月以降本入会の方には、入会特典はありません。したがって、3月以降に本入会される場合には、旧年度3月分のお月謝を、お支払いいただきます。もちろん、通常授業は倍の8回分受けていただけますが、ご費用については、例外は一切ありません。入会最初の月のお月謝の回数割計算も、平成30年度で廃止となるため、3月以降はいつ本入会されたとしても、3月分のお月謝は20,000円となります。

何度も税理士と検討しましたが、どうすることもできませんでした。

したがいまして、2月(旧年度)本入会をお勧めしているわけです。

本入会をご検討中のかたは、直ちに行動を取っていただきますよう、おすすめ申し上げます。

本入会をご検討中の方は、圧倒的に特典の多い、2月中のご入会をおすすめいたします。

岡崎塾 允文學館のこと 【重要】当學館へ本入会をご希望の方、真剣にご検討中の方は、必ずお読みください。

すでに、新しく会員となられた方、これから一緒に頑張ってやっていきましょう。

以前からお伝えしているように、2月中に入会された方にも、まだ、多くの特典が残されております。

ただし、「3者面談」を受けていただく必要があるので、今週中前半には、面談の予約を取っていただかないと間に合いませんで、お急ぎください。

問題は3月の取り扱いです。平成29年度は、大型連休が重複しなかった関係で、当學館のカレンダでは、今週が3月の第1週になるなど、早く進行しております。

そのため、旧年度3月と、新年度3月をつくり、新年度のカレンダーを、調整させていただきました。結果、3月が2回できることになりました。

前述の通り、3月以降本入会の方には、入会特典はありません。したがって、3月以降に本入会される場合には、旧年度3月分のお月謝を、お支払いいただきます。もちろん、通常授業は倍の8回分受けていただけますが、ご費用については、例外は一切ありません。入会最初の月のお月謝の回数割計算も、平成30年度で廃止となるため、3月以降はいつ本入会されたとしても、3月分のお月謝は20,000円となります。

何度も税理士と検討しましたが、どうすることもできませんでした。

したがいまして、2月(旧年度)本入会をお勧めしているわけです。

本入会をご検討中のかたは、直ちに行動を取っていただきますよう、おすすめ申し上げます。

本入会をご検討中の方は、圧倒的に特典の多い、2月中のご入会をおすすめいたします。